top of page

ひな祭り🎎の日にオリレッスン♪

更新日:3月18日


皆さま、aloha🤙yukaです。

今日は、2024年3月3日、桃の節句🍑ひな祭り🎎で、東京マラソン🏃‍♀️🏃‍♂️も開催されていた日で、私は月1回のオリクラスのレッスンを受けてきました😊

このクラスは、第1日曜日の13:15〜14:00で、現在7名でレッスンを受けています☺️

オリとは詠唱という意味で、踊りを伴わなずに唱うことを指します。


私はハワイ🌺のダンサーのようにオリを唱えてみたい🥰、なかなかオリを学べるクラスというのは、他の教室でもあまり聞かないし、ハワイ語の知識も深めることが出来そうだし、発声👄がうまく出来るようになったら、カラオケ🎤でも上手く歌えるかもしれない😚⁉️と思い、このクラスを受け始めました😉

通常のクラスでもいくつかのオリを習っていてレッスンの前に唱えますが、呼吸法や発声練習まではなかなか掘り下げて学ぶのは難しいので、オリに的を絞ったこのクラスはとても貴重😎だと思います✨


レッスンは、まず呼吸法の練習をして、発声練習をしてからオリのレッスンという流れです。

最初は腹式呼吸をすることも難しくて😓お腹から声を出すという感覚がよく分からなかったのですが、レッスンを重ねるごとにだいぶ掴めてきました。

発声練習は、早口言葉をしたりもするのですが、なかなか口が回らなくて、皆で爆笑🤣する時もあり、それがまたとても楽しいです😆

その後は、ワンクールごとに変わるオリのレッスンに入ります。最初は声が出ないし、息は続かないしで😄でも、練習したら出来るようになる💪と信じてレッスンを続けています❗️皆、最初と比べてとても太い声が出るようになって、毎回凄いなぁ👍と感動します🥺

1人ずつ唱えることもありますが😨、LINO先生が1人ずつにアドバイス👩‍🏫を下さって、自分の直す所が分かるので、それもとても貴重です😆


今日はまず、今まで習ったオリの復習をして、その後、ホイケ(フラの発表会)でやる予定のオリを練習しました。今日のポイント☝️は、実際の舞台での唱え方をイメージすることでした。

このオリは、マウイ島🏝️の自然の様子を唄っているのですが、ただ立って唱えるのではなく、オリの内容を考えながら、体の動きや顔の表情などをつけて、聞いている人が情景を思い浮かべられるように、表現する練習をしたのですが。。。🙄


月1回のオリ専門クラス!3/3のレッスンの様子💁‍♀️チラッと(笑)↓


どのような形になるのか⁉️今年2024年8月25日のホイケで、カヒコ(古典フラ)の際に、披露させて頂く予定です😊少しでも皆さんにお伝え出来るよう😉皆で練習していきます❗️

Mahalo❤️



Comments


bottom of page